kaifukuki のすべての投稿

「第4回公開研修会」を終えて

                                              回復期リハビリテーション病棟

                           理学療法士 石丸 修

平成291118日(土)に公開研修会を開催し、皆様のご協力のもと無事に終了することができました。参加者は、北信地区の介護支援スタッフ22名、当院スタッフ29名の計51名でした。

今回は「他職種を知ろう!~本人の思いをつなぐ多職種連携~」というテーマで開催し、当事者とそのご家族にも参加していただき、非常に有意義な時間を過ごすことができました。参加していただいた皆様のアンケート結果をまとめましたので、ご参照ください。

 

 

 

 

 

アンケート集計結果 院外参加者22名(回収率80%)

 

ご意見・ご感想 今後企画してほしい研修会など

・ご本人、ご家族の話が直接聞けて非常に良かった。

・障害者職業センターの方の話が直接聞けて良い機会になった。

・グループワークが少し難しかった。

・大変面白い内容で、仕事をするうえで、モチベーションが向上した。

・資料が職業別でわかりやすかった。

・その都度、状態や状況に応じた目標設定があって参考になった。

・医師の説明がわかりやすかった。

・グループワークの雰囲気がよかった。

・多職種のつながりが成果を生むことがわかった。

・介護、医療職以外に連携できる職種があることがわかった。

・リスク管理の勉強会をやってほしい。

・多職種連携をテーマに別の事例で研修会をやってほしい。

まとめ

今回の研修では、本人の思いを知って、それに寄り添って、支援することの重要性を知ることができました。本人、家族、そして関わるスタッフも常に葛藤と向かい合っています。その葛藤を知って、意見を押しつけず、自己決定に委ねることも大事であるということを教えていただきました。失敗は常にありますが、小さな成功体験を積み重ねていくことが大切で、今回の研修会開催も、ご本人の努力の積み重ねの結果であるとスタッフ一同感じております。回復期病棟にいる期間は非常に短く、その後の生活期は紆余曲折して非常に長いと思います。回復期病棟スタッフとしては、適切にバトンタッチをし、在宅支援スタッフはその後の多職種の使い分けを適切に行い、つながり続けることが重要であることを学びました。この研修にご協力いただいた、ご本人とそのご家族、また支援スタッフの皆様、ありがとうございました。

 

えびす講煙火大会の鑑賞会を行いました。

11月23日に、当院5階会議室にて、えびす講煙火大会の鑑賞会を行いました。毎年、この日は患者様をお招きして、リハビリスタッフを中心に開催しています。

入院中の患者様のご家族やお孫さんもお越しいただき、今年は約40名が参加されました。窓一面に広がる花火に、患者様方から歓声が上がっており、とても盛り上がっていました♪

「第4回公開研修会」のご案内

今回のテーマは「他職種を知ろう!~本人の思いをつなぐ多職種連携~」というテーマで、事例検討やグループワーク、患者様やそのご家族、関わった支援スタッフにお集まりいただきパネルディスカッションを企画しております。とても興味深い内容となっておりますので、ご多忙ののところ恐縮ですが、是非とも奮ってご参加下さいますようお願い申し上げます。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

1.日程      平成29年11月18日(土) 13:00~16:00

          受付開始 12:30~

2.テーマ     「他職種を知ろう!本人の思いをつなぐ多職種連携」

3.研修会場    竹重病院 5階 講堂 (長野市鶴賀田町2099)

4.対象者     介護支援専門員

          保健・福祉・医療・介護従事者 その他興味のある方

5.定員      80名(先着順とさせていただきますのでご了承下さい)

6.申し込み先   竹重病院 回復期リハビリテーション病棟事務局     

          FAXにて申し込みお願いします。

          申し込み書参照(申込期限11月11日)

申し込み用紙はこちら 申し込み用紙 PDF

7.参加費     無料

8.お問い合わせ先 竹重病院回復期リハビリテーション病棟 事務局 石丸 修 まで

          TEL 026-234-1281 FAX 026-235-1365

Mail takesigehp[at]@ybb.ne.jp  ([at]を@に読み替えてください)

※    なお、当日は駐車場に限りがございますので、お近くの方は乗り合わせてご来場ください。

 

 

オータムコンサートを開催しました。

例年行っているサマーコンサートを、今年はオータムコンサートとして開催しました♪

今回は長野医療衛生専門学校 音楽療法科の先生・生徒の方々にお越しいただきました!

患者様も一緒に、歌を歌ったり楽器の演奏を行ったりと楽しまれていました

(^^)!!

患者様からは「楽器の演奏で一体感があった」、「懐かしい気持ちになれた」「知っている曲で楽しくなれた」等の声を頂きました。

来年度の開催が楽しみです♪

 

はつらつカフェはじめました!

回復期病棟では、平日1430分から1時間、食堂で離床活動を行なっています。

風船バレーやトランプ、編み物など患者様によって様々な内容を行なっています(^^)

今回は、離床時間を利用して患者様の気分転換や交流をはかるために、『はつらつカフェ』を開催しました!

 普段の食堂が本格的なカフェに早変わり☆彡

DSCF8216

 

 

 

DSCF8220

 

 

 

 

 

 

患者様は美味しいコーヒーの匂いに誘われ、カフェは大盛況(゚∀゚)

DSCF8223普段病室にこもりがちな患者様もこれを機に、他患者様と意気投合!

食事も食堂で食べられるようになりました!

 みんな2回目を楽しみにしています♥