作業療法室

作業療法とは

作業療法(OT)とは、様々な「作業」=生活動作、趣味活動、遊び、社会的活動、勉強、仕事などを訓練に取り入れて、心身機能の改善や生活動作能力の向上を図り、社会生活への復帰を促進していくリハビリテーションです。

adl
病棟では実際の生活場面の中で不自由な動作の訓練を行います。
訓練の進み具合に応じて介護指導や住環境整備のアドバイスも行います。

house_keeping
退院後の生活に必要な技能は、一人一人異なります。
個人の生活スタイルに合わせて、家事の訓練や復職に向けた訓練、畳の上での動作や屋外活動の訓練なども行います。

hand_work
手工芸やゲームなども、手の機能や認知機能の向上のために活用します。
個人が楽しめる活動は寝たきりを防ぎ、他者と交流するきっかけにもなり、
リハビリテーションの効果をより高めます。

pediatrics
小児外来では、お子さんの発達に関する相談や療育を行います。
遊びなどを通して、個々のお子さんに合った発達課題を獲得していけるように
関わっています。